名古屋からの沖縄移住

« Febbraio 2006 | メイン | Aprile 2006 »

26.03.06

あ… スイカが出てる~。

今帰仁スイカって有名なんだよね。

TS330167_1.jpg


980円かぁ~ 手の届かない値段じゃないなー 

どうしよっかな- 

小ぶりですがべらぼうなお値段には感じませんね。

もしか もっと早くから並んでたのかしら。 

買っちゃおっかな~…  

いや 今日はやめておこう。 うん 今日はね。

 え?やだ あたし、スイカの前で頬に手を当ててひとりごと言ってた!?

投稿者 名古屋おんな : 21:24 | コメント (0)

16.03.06

北谷に行ってきた。

那覇から車で小1時間ってトコでしょうか 58号線をひたすら走る。
北谷のカーニバルパーク美浜やアメリカンビレッジ周辺は、お洒落な食べ物やさんはもちろん
映画館もありライブハウスもあり巨大ジャスコもありスターバックスもあり、
コーヒーの香りが漂うオープンテラスではサングラスをカチューシャ代わりにしたロングへアのぴちぴちTシャツのお姉さんが青い目の恋人を見つめていたり。

とにかくお洒落で元気な若者が集い こぎれいな家族連れや外人ファミリーなどもよく見掛ける所だ。
かっこいい外人さんばかりではない もんーっのすごいおデブさんもいる。
それでもお洒落して香水を漂わせ堂々と肉を揺らして歩いてる。

人として是非見習いたい。

こんな風景もオキナワのある一面といおうか。

手頃なところで昼食を…ってことで マクドナルドに入った。

ギィっとお店に入ると  

 ちがう!違うぞ! 本土のマックと何かが違うのよ!


私はどの店に入ってもお店の戸を開けただけで外人さんがいるかどうか分かっちゃうの。
私、鼻が利くんだわ。さて何でだと思う~?

そう 答えはニオイなんだわ。

独特なんだよね~ 香水のニオイが!!!!!!!!!!!
夏場はもっと、こもった匂いになるハズ。(←語尾に「…ハズ」をつけるとオキナワの人っぽく聞こえるハズ。)
お店をグルっと見まわすと、サングラスを頭にちょいと乗せたTシャツ短パンの外人さん達。基地が近いせいもあるかもしれない。
ところで外人さんの足元は必ず靴下にスニーカーである。
ウチナンチュー(沖縄の人)なら足元は島ぞうりであるだろう。これはきっと文化の違いだろう。

昼頃までは陽射しが強かった。途中すれ違ったサングラスをかけた外人さんは、上半身裸でひょうひょうと楽しそうに自転車を走らせ その後ろからは
髪の長い細い日本人のオンナの子が 

「もう 馬鹿ね!」

とでも言ってるような笑いでママチャリを走らせていた。
男の方は体格はいいがそんなに若い感じではない
ふたりとも荷物も積んでなかった。このへんに住んでいるんだろうか。
土地柄、外人男性と日本人カップルも多いのかもなー。
この二人にはどんな歴史が詰まってるんだろう と ふと思う。

 いつのまにか子供達はふたりとも静かになり ミラーごしに後ろをみると息子は文鳥みたいに目をつむってる。
娘は親指をチュッチュさせながらひとさし指を鼻の穴に突っ込んだまま眠っていた。

午後からは寒くなり風がビュービューになったので、あの外人さんは自分から服を着たかな~… と そんなことをぼんやり考えながら強風の中 車を走らせた。


投稿者 名古屋おんな : 15:38 | コメント (0)

02.03.06

フフフ・・・ ついに買いましたよ あたしゃ。
オキナワの台所では必需品。あるととっても便利だと分かってたけど 安いプラスチックのは、なんとなく頼りなくてさ~ 妥協したくなくて、どうせ買うならしっかりした作りのが欲しかったんだわ。
そしてついに機は熟した。ついに思い切って買っちゃいました! 野菜おろし金!持ち手はがっしりと木で作られたごっついやつ!

早速ニンジンを削ってみた。 ガスガスガス・・・っと。  
ちょっとこれスゴイよ!ガスガス、ザクザクとニンジンが削られてくーっ どえりゃあ楽しい!あっという間にコマ切れジャン?何でこんなもんでテンションが上がるのか自分で自分がわからないわ。
義母ん家ではプラスチックのを使っていたのだが やっぱちがう!(職人手作りって書いてあったもん)
あ~あ こんな便利なモン、もっとはよ使やぁよかったにー。

オキナワの人はこれを使って、「シリシリ~」を作るのである。
ニンジン、ガスガス削って作ってみたがね!ちょっと見てみやぁ~。

・・・って 見てみやぁ~はいいけどアータ 写真、ないけど? 

スマン、今 引越しでネット繋がってないの。
市役所のネットコーナーでカサコソ打ち込んでんの。デジカメのケーブル忘れたのっ。 いっそのこと三月中はイラストなしッ!写真もなしっ! ちゃぶ台も買いにいかんとかんし。まあ 細かいことは気にしちゃだめだて。

タマゴ、島豆腐とかの組み合わせで 出しの素・しょうゆで味付けして 「ニンジンシリシリ~」の出来上がりである。
ニンジンってカタいじゃん。炒めるにも真っ先にいれてさぁ 時間かかるものだとおもって今まで付き合ってきたのに 削るとなんだコレすっげー早く炒まるじゃんか。
とってもお手軽。お手軽だって! 早いもん あっちゅう間に出来ちゃうもんね。
こんなごつい奴なら青パパイヤだって、ガスガスに削れるて!
・・・っちゅう訳で初めての食材、青パパイヤを買っちゃいました。
 見るからに硬そうな青パパイヤ
んがっ  かっ・・・硬い。←オットが腕まくりしてガスガス削ってくれた。
それを沸騰したお湯に入れてゆがく。アワがぶくぶく出てくる。アクが強いんらね~・・・っとそれをざるにあげてから油で炒めるんである。
ちょっと コレゆで過ぎたか?くちゃくちゃになってまったわ ホホホ。

という訳で、非常に楽しかった。
「ニンジン削りたい病」に取り付かれそうな程の爽快感、味わえます。

しかしあえて真実を言わしてもらえば、金属部分がごつすぎて うっかり指までそり落としそうなほどの凶器である。取り扱い要注意なんである。
野菜がチビてきたら さっさと手を引くことにしよう。


投稿者 名古屋おんな : 12:17 | コメント (0)