« 新春 大湿帯マラソン! | メイン | みんなのお陰で・・・ »

2009年06月30日

2009年半分が終わった!

なんともまあ、筆(PC)不精なことだ。約6ヶ月もの間放ったらかしにしてました。
ごめんなさい。
この間も色々なことがたくさんあってなにから話そうか迷うのだけど、やはり近況報告から・・。

おかげさまで住居のほうは引越しをして9ヶ月が経ち近所の行事ごとにもできる限り参加して、なにより癒しの場もちょっとづつ進んでいる。
今はその癒しの場への協力者の方々が住めるようにほぼ自分一人で増築を進めた半年だった。

特に自宅の二階部分を階段から先の廊下、壁、書斎、寝室、ウォーキングクローゼットまで三部屋完成。二階部分は我々夫婦の場所として使えることで一階部分が協力者さんたちのスペースとなる。
画像は自分が手がけた内装部分。大きな達成感だ。
2F-1.jpg
2F-2.jpg
この協力者さんたちを「ウーファー」といい世界的な組織(WWOOF)としてシステムを使わせていただいている。
結構外人さんの問い合わせも多く英会話の練習になればとも思うのだが、システムの利用に慣れるために今年は日本語が中級以上の方を受け入れている。

そして、本日が今年二人目のウーファさんとのお別れの日。
一ヶ月ちょっとも一緒だったため感慨もひとしおだ。
韓国の女子大生(23歳)でとにかく明るくパワフル。日本語も微妙なニュアンスもけっこうわかっていて楽しい毎日だった。三人目のウーファーさん(ニューヨークの女子大生で関西人)がしばらく一緒で二人の共通語が英語ときたもんで我が家はちょっと国際化。明日からちょっぴりさみしいかな?特に下の坊主は毎日かわいがってもらっていてにぎやかな毎日だった。
w-1.jpg
w-2.jpg
このシステムはコンセプトが「ホストは有機あるいは無農薬農法や環境に配慮した個人・法人で寝食の提供をし、引き換えに労働を提供するウーファー」という図式を基本にしている点も気に入った。
今までの3人の娘さんたちはみんなよく勉強してパワフルで将来の夢もはっきりしている素敵なウーファたちばかりだ。いずれも海外での生活の経験がありおおらかな方ばかりで楽しいね。しかも女性が多い点も時代を反映しているね。日本人男性でしっかりした方が少なくなっている気がしている。

まあ、そんなこんなで楽しい毎日を過ごしているのだがよくよく考えたら今年の最初に思ったことや計画していたことが今進んでいるのだった。
結果をプラス思考でイメージするだけでプロセスは偶然を装う形でやってくるのだった。
それをどれぐらい明確にイメージできるかで実現のスピードも変わってくることが最近わかってきた。
「そんな目に見えないアホなことを・・」と思いきや、やって損はない。

心がプラス思考を維持できるというのは気持ちがいいものだ。
もちろん生身の人間なのでネガティブな気持ちにもたまになるのだけど、そこからの脱出方法がわかっただけでも人生はうまくいくのではないだろうか。

富も名誉も名声もいったんは手中にしたマイケルジャクソン。
リアルタイムでジャクソンファイブの小さいころからから見ていたが、最後は裁判や借金やで泥まみれ。
検視時はかなり無残な姿だったと聞く。

彼がこの世に残した気づきとは何だろう。
単に音楽や踊りがすばらしかっただけの見方ではなく、彼の今世の生き方から教訓を得るべきだろう。

光陰矢のごとし!
今年2009年も半分終わっちゃった。
でもポジティブ思考で考えれば、まだ半分もある!
人生も半世紀過ぎた。
でもポジティブ思考では、まだ折り返しだってなぐらいの気持ちでやっています。

政治も経済も医療も教育も健康もそして環境もとらわれすぎ!
もっと本来的な生き方で考えてみたらって思っている今日この頃です。

よかったら癒しの場見に来てください。
特に晴れた日は海が最高にきれいです。
2009年夏!楽しくやりましょう!!

季節柄皆さんお体ご自愛ください。


投稿者 right-brains : 2009年06月30日 12:06

コメント

コメントしてください




保存しますか?