« 2008年正月、どうにかせにゃいかん! | メイン | 隠れファン!もうすぐ春だ! »

2008年01月14日

名護の光文字と成人式

hikarimoji.jpg
最高気温26度の陽気で最高の気候の冬休み、ありがとうございました。
離島めぐりで癒しの旅をしてリフレッシュできました。

さあ、休み明けからいよいよ本来の沖縄の1月が始まったようだ。
気温も最高気温20度前後で夜はもっと冷え込みます。
1月らしくなってきたところで、名護の名物光文字です。

これは、我が愚息の通っている東江中学校のOBたちが1996年からはじめたそうだ。
毎年、成人になった記念とその意思表示に電球を並べて大きな光の文字を山の斜面に並べる作業をしている。大文字焼きよろしく、名護の町から夜にくっきり浮かび上がり、今やこの時期の風物詩となっている。

それにしても毎年沖縄の成人式のマナーの悪さはどうしたものかね~。
TVの全国放送でその行儀の悪さが発信されて沖縄の若者のイメージも悪くなりかねないよね。

でもそんな若者だけじゃないよ、といわんばかりにこの光文字の製作にたずさわる若者達はナイスガイたちばかりみたいだ。
丁度、昨晩より点灯していてTVでも活動風景をやっていたので光文字を見た瞬間、ちょっとグッと来るものがあったな。

山の斜面の草刈から始まって広い斜面に1本1本電球の柱を入れて、電球をつけて・・・けっこうたいへんみたいだ。

なんでも市からの助成金も年々少なくなって、今年はやっていけないぐらい少なかったらしいのだが、寄付や支援金そして自分達も自ら身銭を切って今年もできたらしい。

聞くところによれば必要な予算が約50万円とのこと。
完全な名護の名物イベントとして知名度や期待度も大きいので、市には是非全額補助するくらいしてやって欲しいね。無駄な開発や基地関係をほんの少し考えればでるのにな~、って思ってしまいます。

そんなわけで、TVで見る沖縄の成人式の若者のあれが全てではないことをご理解いただければ幸いです。

今回の光文字は「道」です。
成人になって新しい道を歩んでいく、という意味だっけな?
たぶん近い意味合いで決めたと思います。

21世紀は今の若者が中心の時代になっていきます。
人生という道を大きな目的を持って歩んで欲しいと思います。
何のための人生なのかということを追求し、地球全体が幸せになる事を目指して欲しいと願っています。

投稿者 : 2008年01月14日 17:43

コメント

コメントしてください




保存しますか?