後期高齢者もパソコン世代です 沖縄情報ハイサイ満載通信ブログ【ゆくログ】

後期高齢者もパソコン世代です 沖縄観光情報やコザの情報などディープなお話をお送りします!

.

沖縄情報ハイサイ満載通信【ゆくログ】
リンク集

沖縄観光口コミみーぐる
沖縄観光の口コミサイト。沖縄県内で行われるイベントや、観光・旅行に役立つ情報が満載です。
沖縄旅行で訪れる観光施設や飲食店等の情報を発信しています。

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
沖縄観光地

« 熱血商店街プロジェクト | メイン | 栄町で出会った発明家? »

2010年03月14日

後期高齢者もパソコン世代です

「83歳の母、正確にネットサーフィン」という記事を阿修羅で発見。今やインターネットは、後期高齢者も使いこなしているようですね。阿修羅に寄せられたコメントから一部紹介しよう。

■老人を馬鹿にしてはいけませんぞ。小生70歳ですが、IBMのPCが売り出された頃米国のおり、それ以来いわゆるパソコン通信に始まり、インターネットも早くからやってるぜ!(ついでにろーるぷれいんぐげーむもね)。

■ワシ・.もうすぐ73歳、バリバリのネット、爺さんだよ。ネット・サーフィー・ブログでホームページ・ツイッター毎日2時間以上はパソコンで遊んでいます。

■私71歳、右人差し指一本で、パソコンと格闘しています。

■71歳になる母親も中元、歳暮品、お取り寄せも全部ネットから調達してますよ。うちの父も77歳の挙ねから、初めてパソコンを買い、インターネットから始め、かなり熱中しています

■私 76歳(田舎の老女)です。70歳の時パソコンに目覚め 昨年5月ごろ阿修羅にたどり着き、それ以降 毎晩皆さんの投稿コメントを拝読しないと眠れなくなりました。とても毎日が楽しみですと言うか、生き甲斐です。

■(75爺より)マスゴミを信用しない後期高齢者の皆様のコメント感激です。

■今、新たにデイサービスセンターの開設準備中です。パソコンを数台設置することを検討します。

メディアに対する不信感。政治に対する不信感。後期高齢者の皆さんも、今やインターネットを楽しむ時代である。ディサービスもパソコン設置が常識となるだろう。

同時に、高齢者は保守である、というジンクスが、インターネット時代においては通用しなくなるかもしれない。テレビや新聞から流れる情報だけを頼りにするのではなく、自ら情報入手を始めているのだ。そうしたひとたちのなかに、たぶん、少なからずの阿修羅ファンが存在する。

阿修羅というサイトは、記事に対するコメントを求める掲示板系ではあるけれど、2チャンネルのように荒れたり不確かだったり、感情的な書き込みは見られない。かなり管理がしっかりしているようで、アクセスを伸ばしている。そんな阿修羅が「大手新聞購読中止キャンペーン」をやっているのだが…。

いまやメディアは、あらゆる形で、あらゆるツールから生まれている。

口コミも人気のメディアである。しかし最近加速しているのがブログによる口コミを商業利用したネットチラシだ。韓国では相当問題になっているようで、日本企業も人気ブログを抱き込んでやっているので他人事ではない。

金銭や商品の提供を受けて書いた記事であるのに、これを隠していかにも個人の感想といった形で発信させることが問題なのだそうだ。確かに、公正取引委員会からすると、問題になってしまうだろう。

ここにも、ある程度のルールを設けないと、自由なメディアである口コミそのものの信用力を低下させることにもなりかねない。韓国では、そうしたブログを「ネットチラシ」と位置づけて、区別しているらしい。

あなたのブログはメディアなのか、それともネットチラシか。
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

ネットチラシに押される韓国ブログジャーナリズムの現状

投稿者 masako : 2010年03月14日 17:02

コメント

コメントしてください




保存しますか?