慣れることは慣らされること 沖縄情報ハイサイ満載通信ブログ【ゆくログ】

慣れることは慣らされること 沖縄観光情報やコザの情報などディープなお話をお送りします!

.

沖縄情報ハイサイ満載通信【ゆくログ】
リンク集

沖縄観光口コミみーぐる
沖縄観光の口コミサイト。沖縄県内で行われるイベントや、観光・旅行に役立つ情報が満載です。
沖縄旅行で訪れる観光施設や飲食店等の情報を発信しています。

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
沖縄観光地

« 琉神マブヤーに強敵出現! | メイン | 社内人材を疑う時代 »

2008年06月03日

慣れることは慣らされること

「聞いて、聞いて。○○でガソリン入れたら、安かったのよ~」

「えー、いくら?」

「150円だったのよ」

「うーん。それって充分高いと思うけど…」

というような会話が交わされたある夜のコザクラです。

ガソリン170円、という情報がインプットされている結果、
150円は確かに安い、となりますが

状況を考えたら、この150円だって、少し前までなら
絶対に、考えられないほどの高価格ですよねぇ。

需要と供給のバランスというリアルな関係ならまだしも、
投資家たちがペーパー1枚で取引する投機ビジネスが、
このような現象を引き起こしているというのに、
人は、実に素直に、怒ることもなく諦めます。

これ、子どもの世界でも一緒。
「世の中のことは、自分たちの知らない間に
どこかの偉い人たちが勝手に決めるんだから、
自分たちがどう頑張っても変わらない。
頑張るだけムダじゃん」

そんな言葉を小学生が当たり前のように言います。
夢を持たない子ども達の姿をみていると、これって、
大人の社会を映し出す鏡だなぁ~と、つくづく思う。

格差社会が広がり、持つ者と持たざる者の階級が固定されていく。
ダイナミックな動きは無くなり、社会全体を閉塞感が襲う。
人の視野は狭くなり、情報社会のなかであっても
自ら、情報を取捨選択できない人が増えていく。

外に興味を示さず、小さなテリトリーでの心地よさを追求する。
結果として感覚的引きこもり型の人間が増えていく。あるいは、
他者を陥れても自らの利を得られれば善だと考える。

ガソリン高騰を眺めながら、そんなことをつらつら考えてしまった。

投稿者 masako : 2008年06月03日 02:03

コメント

コメントしてください




保存しますか?