2007年03月 沖縄情報ハイサイ満載通信ブログ【ゆくログ】

2007年03月 沖縄観光情報やコザの情報などディープなお話をお送りします!

.

沖縄情報ハイサイ満載通信【ゆくログ】

リンク集 [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
沖縄観光地

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月30日

遊びたい

気はあせるけど、なかなか進まない。そんなことが多いなぁ。
一つ一つ、ゆっくりと片付けていくのが大事。とは思いつつ、
自分の能率の悪さにうんざり。

だから、物事を同時進行している人を見ると、素直に感心。
脳の構造が違うのだなぁ、きっと。

というわけで、やることが重なっているこの時期に、
さらにやることを抱えて右往左往しています。

春だというのに、

沖縄はこの季節が一番心地よいのに、

遊びヒマがない~!

投稿者 masako : 12:31 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月29日

道の駅カデナから

DSCF0790.JPG

嘉手納米軍基地を一望できるのが嘉手納の道の駅。
ここができたおかげで、安保の丘に登る人なし。

日によっては、様々な軍用機が離着陸する様子を見られるので、
基地について学ぶ場所であるとともに、
飛行機好きの名所ともなってるようです。

こちらに立ち寄ったら、資料館奥にあるシアタールームにどうぞ。
10分程度のショートムービーをいつでも見ることが出来ます。
内容は嘉手納町と基地とのかかわり、そしてエイサーについて。

沖縄には、いろんな顔があることを理解してもらえるはずよー。


投稿者 masako : 13:14 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月27日

この道を行くと海

TS370569.JPG

この道をまっすぐ行くと海に出ます。

沖縄の、なんてことない風景だけど、
樹木の緑や、空の青、流れる雲のひとつひとつに
しみじみしちゃうのはなぜかなぁ。


投稿者 masako : 00:17 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月25日

猫屋敷

PAP_0059.JPG

知人の愛猫が赤ちゃんを産みました。

「誰か、もらってくれる人いない~?」

大騒ぎする飼い主。


うちには犬がいるからさー。

子猫たちの貰い手が決まることを祈っておきましょう♪
もし、見つからなかったら、野良ちゃん化?
大丈夫。彼女はちゃんと飼うでしょう。

だけど、お父さん猫、お母さん猫を避妊しないと、
いずれは猫屋敷……。

投稿者 masako : 14:35 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月23日

人は必ず老いる

P505iS0024117503.jpg

何気ない路地裏にドラマがある。そんな気にさせてくれる沖縄です。


子供たちが脱ぎ散らかした運動靴。
誰かが捨てていったサビだらけの自転車。
ブロックの隙間から顔を出して吠え立てる犬。
その横を、澄ました顔で通り過ぎる猫。

表通りをはずれて、一歩裏道に入ると、
いろんな営みが見えてきます。

空き缶拾いのオバァが通りかかったので、
「空き缶いるねー?」と声をかけたところ、
びっくりした顔で「ありがとねー」……。

先日のパーティで大量の空き缶が出たのです。

このオバァは、たぶんおうちが無い人。
このへんを、乳母車を押して廻っています。
どこか身体が悪いはず。足が異様にむくんでいます。


人はかならず老いる。
自分が老いたとき、どんな人生を過ごしているのだろう。


「小汚いオバサンになるぐらいなら死んだほうがましよねぇ」

15年ほど前、喫茶店の隣の席から聞こえてきた若い女性のセリフ。
この女性も、いまではオバサンと呼ばれる年齢のはずだなぁ。

投稿者 masako : 00:33 | コメント (0)

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月22日

ゴーヤーのビール!

TS371017.jpg

「ええー? ゴーヤービール??」

んなもん、誰が飲むんだーと大騒ぎしたあと、
みんなで少しずつ分け合って試飲してみました。

あれ? 旨いかも……。

後味に、ほんのちびっとだけ、ゴーヤーの苦味があるけれど、
もともとビールは苦味がある飲み物だから気になりません。


クセになるかも……。

ヘリオスから販売中~♪

投稿者 masako : 18:25 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月20日

コザの入り口作戦スタート

コザのブログ・グループ「コザ漫遊国」では、閣僚?大野さんが爆弾宣言をしております。引用しますね。

・コザを全く知らない県外の人
・コザのことをあまり知らない沖縄県民
・そしてもちろんコザ住民

にとって、もっと便利なコザの情報サイトを作ろうと思います。

題して「コザの入り口」作戦。

たしかにコザは、情報発信が弱いです。いろんなブログで紹介されるようになったものの、系統だてて紹介するポータルサイトがありません。

大都市那覇には、さまざまなサービス・サイトがあるので目当ての情報も見つけやすいのですが、いかんせんコザは……。

かといってコザが観光サービスに徹した街になれば、
それはそれで面白味が無くなってしまいます。

一種のディープさが、コザの魅力のひとつでもあるのは確か……。
それは決して外部の人を否定しているのではなくて、

一歩足を踏み入れてしまえば
「なんじゃこりゃー」的な面白さに出会えるヘンな街……。

ということで、4月1日にΒ版が立ち上がるそうです。

だけど、それって……、エイプリルフール。
「実はジョーダンでしたー」だったりして♪

投稿者 masako : 13:15 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

火焔木が燃え盛る

57a1.jpg熱帯の世界三大花木は、ジャカランダ、鳳凰木、火焔木だそうです。

これが火焔木。

沖縄では、いまを盛りと咲き誇っています。

ほんとうに、火が燃えているみたい。

あ、ちょっと見にくいですよね。アップ~♪

57a11.jpg

投稿者 masako : 05:52 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月16日

セントパトリックスデー2007 IN 沖縄

インターナショナルタウン・コザ。

2軒の本格的アイリッシュパブがあるパークアベニューストリートを舞台に、
沖縄初のセントパトリックディ・フェスタが開催されます。

みんなで緑を身に着けて、緑色のビールを飲んで楽しみませんか?


日時 2007年3月17日・土曜日・午後3時~
場所 パークアベニューストリート
主催 沖縄市センター商店街振興組合

【スケジュール】

オープニングセレモニー(モリガンズ前)

飛び入り歓迎パレード
(バグパイプ・米軍マーチングバンドその他)

ストリートダンス(カレッジアニー前)

ステージ
(アイリッシュバンド・ショウタ・与那覇とバイロンなど)


投稿者 masako : 02:00 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月15日

ポーク卵オニギリの黄金バランス

うーん。ポーク卵って、目玉焼きだった???

定番は卵焼きだと思ってたんだけど、この食堂では目玉焼き。
ま、いっか。卵に変わりなし!

TS370806.JPG


近頃、ポークに凝ってます。それは、絶妙のバランスというのを覚えたから。

以前は、脂っぽいししょっぱいしで、ポークは苦手でした。

だけど、ベーコンと同じくしっかり焼くと、
量が半分ぐらいになって、カリカリになって、うまいのですよ。

最近は、ポーク卵オニギリを作りまくってます。
ご飯は多すぎても少なすぎてもダメ。
ポークと卵の味わいを感じられるご飯量でないと、
美味しさ半減です。その黄金バランスを、私は掴んだのだ!

ということで、コザにおいでの節はコザクラへめんそーれ♪
絶妙のポーク卵オニギリ、おひとついかが?

投稿者 masako : 12:41 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月13日

沖縄ベイブルース

ta7.JPG

林を抜けて坂道に出たら海が見えました。
沖縄の海です。

海をまじかに見ながら育つ人と、立ちはだかる山を見ながら育つ人は
性格含めて、文化的にも違う感覚を持つと感じています。

自分が何で沖縄に来たか。よーく考えれば、やはり海があるから。


子どもの頃から、海は見慣れた光景でした。
街に住んでいても、少し走れば海。そんな環境が当たり前だった人間は、
山で暮らすことはなかなか出来ないと思うのです。

海を見ながら暮らす。それは、無意識ながらも、常に、
海の向こうを意識して生きていくことになる……。

海から何かが、あるいは誰かがやってくる。あるいは、誰かが、
海を越えていってしまう。その人は帰ってくるかも知れないし、
二度と帰らないかもしれない。もしかしたら……、その人は、
帰らないのじゃなくて、荒れた海に飲み込まれて……。

沖縄民謡の背景にも、やはり、海があるような気がします。

海で隔てられた何かへの憧れ。
そして海そのものに対する畏敬と恐怖。


沖縄ベイブルースという歌は、沖縄の人が作ったものではないけれど、
海を越えて去って行った人への想いがテーマとなっており、
私の好きな歌です。

投稿者 masako : 10:07 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月12日

美味しい沖縄ジャガイモ

ジャガイモの産地は北海道。これ、日本の常識(と思う)。

北海道といちばん遠い沖縄。亜熱帯の島。ここ、沖縄でも
ジャガイモは栽培されています。

TS370774.JPG

なんとなくイメージが湧きませんよね、沖縄のジャガイモって。
でも、驚くほど美味しいのですよ。

北海道産に勝るとも劣らずではないかと個人的に思っています。
沖縄のジャガイモは小さいやつもありますけど、基本的にデカい!

つまりは使いやすい。

聞くところによると、この沖縄ジャガイモ、一部のプロにも有名で、
本土のお店の中には、わざわざ取り寄せているとのこと。

やるなぁ、沖縄ジャガイモ。

ジャガイモのふるさとは南米アンデス山地。高地ですから、
気温は低いはず。つまりは、寒い地域に適した植物。
ヨーロッパで活用されたのも、あの気候あってこそ。

なのに沖縄で、こんなに良いジャガイモが採れる。
不思議です。

投稿者 masako : 13:38 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

B円の時代に

ある市場に、米国婦人が買い物に来ました。

彼女がお金を払おうとすると、野菜を売っていたアンマーは
「偉いアメリカさんからお金を取ると、後が怖い」と考え、
「トゥランティンシムン」(もらわなくてもいいよー)と……。

すると米国婦人は27円(B円)を支払って帰ってしまった。
この米国婦人は「トゥエンティセブン」と聞き間違えたようです。

投稿者 masako : 13:34 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月08日

サンキュー・スウィーツ・コザ

3月8日。あ、明日は9日。サンキュー・スウィーツ・コザの日です。

沖縄市のサンシティ・一番街・パルミラ通りに、三つのステージを設けて、それぞれに分野の違う音楽ライブを豪勢にやっちゃうイベントです。

そしてスウィーツ。

コザの名店のスウィーツを販売するらしいのですよ。
甘いものが好きな人にはタマラナイですよね。

3月9日はコザへ。音楽、スウィーツ、そして……。
夕暮れのストリートで楽しむイベントです。

もうひとつ。このイベントには、大きな目的があります。
それは、コザに来てくれた方々を対象としたアンケート。
お手数ですが、アンケート用紙を見つけたら、
ご協力してくださいね。

なんでコザへ。とか、なんで沖縄に、といった内容で、
本土から来た人、移住した人、沖縄市外の人への
アンケートです。

それがサンキュー・スウィーツ・コザの目的……。
楽しい音楽を聴きながら、ちょっとだけ、ご協力を♪

投稿者 masako : 13:41 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月05日

マヤ~ストリート

TS370721.JPG

うちの近所は猫が多い。壁画にも猫さんがいっぱいいます。

なんでかねぇ~。


やはり、暖かいせいでしょう。

東京のノラちゃんの平均寿命は3年といいます。
たいてい冬の寒さでやられてしまうから。

その点、沖縄で凍死はありえないですもんね。

でも、野生の猫は、イタズラをするので困り者。
我が家で犬を飼った原因のひとつがそれですもん。

おうちのなかに入ってきて、しかも、家族連れで、
ひっかきまわしてくれます。

猫が増えるのは去勢をしないで飼ってしまうからでしょう。
子どもが生まれた。飼えない。えーい、捨てちゃえ。
これだな。

小さな猫たちが、路地裏でミーミー鳴いているのを見ると、
飼ってあげたいとは思うのですが、

動物を飼うというのは命を預かるという重大な責任が伴うから、
その責任を受け持つ覚悟が無いと、出来ないのだよ、猫くんたち。

ごめんね~。

投稿者 masako : 15:58 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月03日

いつか、どこかで見た……

TS370840.JPG

私が子どもの頃って、田舎のおうちの中は確かこんな感じだったなぁ。


何気ない暮らしの日常のなかに、風を通し、暑さ寒さをしのぐ工夫が、
沖縄の古い家だけでなく、日本の中にもちゃんとありました。

家屋の変化と共に、人も変わりました。

おじぃがいて、おばぁがいて、子どもたちが庭で遊んでて、
お父さんの帰る時間が近づくと台所からはコトコトと料理する音が聞こえきて……。

みんな、どこに行っちゃったのかなぁ。


投稿者 masako : 14:21 | コメント (0) | トラックバック

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月01日

栄光を讃える

とある食堂で発見した表彰状。

TS370804.JPG

ん? よーく観察してみれば、

栄光を讃える


え? たった一言?

もっと、こう、なんていうか、

貴殿はなんたらかんたら優秀な成績を修めたのでこれを賞す、とかなんとか、もう少し愛想のひとつやふたつ、あってもいいんじゃない?

と思うのは、果たして私だけでしょうか。

投稿者 masako : 01:41 | コメント (0) | トラックバック