沖縄のイメージ 沖縄情報ハイサイ満載通信ブログ【ゆくログ】

沖縄のイメージ 沖縄観光情報やコザの情報などディープなお話をお送りします!

.

沖縄情報ハイサイ満載通信【ゆくログ】
リンク集

沖縄観光口コミみーぐる
沖縄観光の口コミサイト。沖縄県内で行われるイベントや、観光・旅行に役立つ情報が満載です。
沖縄旅行で訪れる観光施設や飲食店等の情報を発信しています。

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
沖縄観光地

« 家具(モノ)が欲しくない理由 | メイン | 原色の花 »

2006年12月27日

沖縄のイメージ

相変わらず、沖縄は天国、この世の楽園、みたいな思い込みを持って沖縄にやってくる旅人が多い。彼らは一様に「思っていたイメージと違う」と苦情を言う。

そういう人たちを何人も見ていて思うのは、思考における底の浅さです。コザでの出来事を例に出すと、通りを数分歩いただけで「寂れている。面白くない」と、それ以上かかわることを拒否する。あるいは「窓から海が見えないのはけしからん」と怒る。

「あなたのためにこの街があるのではない」

そう言いたいのをこらえて色々説明するのだが、自分の考えは正しいのだとばかりに受け付けない。人との接触が苦手なのか、街の中に入ってみようとはしない。

「ああ、無駄だ」

こういうとき私は、空しさを感じる。


いっぽう、初めての沖縄、初めての一人旅で、たくさんの宝物を見つけて帰る人もいる。バスで隣り合った地元の人と友達になり、街角で出会ったおばぁに「あんた痩せてるねー。これ食べなさい」と何がしかのオヤツを貰ったり。

彼は最初沖縄各地をめぐる計画だったのだが、日程の多くをコザで過ごした。友達がいっぱいできたからだ。彼の旅が実り多きものになったのは、先入観なく素直に沖縄を受け入れたからだろう。

勝手なイメージを作って欲しくない。
沖縄の、あるがままの姿を見て欲しい。
つくづくそう思う。

投稿者 masako : 2006年12月27日 12:11

コメント

コメントしてください




保存しますか?