35歳の分岐点 沖縄情報ハイサイ満載通信ブログ【ゆくログ】

35歳の分岐点 沖縄観光情報やコザの情報などディープなお話をお送りします!

.

沖縄情報ハイサイ満載通信【ゆくログ】
リンク集

沖縄観光口コミみーぐる
沖縄観光の口コミサイト。沖縄県内で行われるイベントや、観光・旅行に役立つ情報が満載です。
沖縄旅行で訪れる観光施設や飲食店等の情報を発信しています。

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
沖縄観光地

« 古宇利島にて | メイン | 南の島でクリスマス »

2006年11月22日

35歳の分岐点

35歳をすぎたら、自分の人生は下るだけと思っていた。しかし、自分より年上でありながら、どうしてそんなにいろんなことをやる力があるの? どうせ歳をとって死ぬだけなのに。


酔っ払いの会話のなかから、こんな話題が飛び出しました。

その通り! 私もかつては、同意見でした。35歳をすぎれば体力的にも限界を感じるし、若作りするにも限界はあるし、世間からは「おじさん、おばさん」と見られるしで、「人生終わったかな」と黄昏れてしまうお年頃であるのは確か。

いくら体力・能力があると自負しても、老化には絶対勝てません。私なんか、それがきっかけで沖縄に移住したようにものです。ところが、自分の限界を、年齢で決め付けるのはやめよう。そう思わせてくれたのが沖縄でした。

年齢に関係なく光り輝いている人がいます。
50、60になっても青春している人がいます。
地域のためにとガンバッている人がいます。

みんなみんな、年には関係なく、魅力的な人たち。
「ああ、こういう生き方があるんだなぁ」

自分自身で「年だから」と決め付けるのはやめよう。
いくつになっても、やりたいことをやろう。
倒れるときは、前を向いて倒れよう。

人間の完成形なんてありえません。
「あなたは人間として完成しました。あとは下降するだけです」
なーんて人生は無いはずです。

きのうの自分と、今日の自分だって、微妙に違ってしまいますよね。なにしろ、24時間分の経験が、自分を変えてしまいます。

人の幸せは、自分の考え1つで変わってしまいます。このように、私を変えてくれたのが沖縄でした。


だから、いつも前を向いて生きていこう。
きっと、良いことがあるはずだから。

投稿者 masako : 2006年11月22日 00:19

コメント

コメントしてください




保存しますか?