ホテル・ルワンダ 沖縄情報ハイサイ満載通信ブログ【ゆくログ】

ホテル・ルワンダ 沖縄観光情報やコザの情報などディープなお話をお送りします!

.

沖縄情報ハイサイ満載通信【ゆくログ】
リンク集

沖縄観光口コミみーぐる
沖縄観光の口コミサイト。沖縄県内で行われるイベントや、観光・旅行に役立つ情報が満載です。
沖縄旅行で訪れる観光施設や飲食店等の情報を発信しています。

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
沖縄観光地

« 週末のコザ、街角ライブがスタート | メイン | まじむん地帯 »

2006年10月04日

ホテル・ルワンダ

近頃流行りの「美しい国」論。
誰が「美しい」と感じるのか、それが問題だなぁ~。
美しく見せかけた表面をめくると、腐臭が漂ってたりして♪


ジャーナリストの取材手法について書かれた本に、次のような言葉がありました。

社会はピラミッド階層で成り立っている。その社会を捉えたかったら、ピラミッドの上とか真ん中ではなくて、一番下、つまりは底辺を見るべきだ。

つまりね、底辺でない部分の情報は、交差したり覆われたり操作されたりするので、ピラミッドの頂点にいる人すらも情報の正誤を見分けらず、コントロールを間違えてしまい、最終的には裸の王様と化すと……。

じゃあ、底辺を構成する人ってどんな人???


あ、私らみたいな庶民のことなのね、きっと♪ セレブに縁なし、贅沢に縁なし。でも、今日のお酒を美味しいと感じ、友とのゆんたくに心から笑い、青空を見ると幸せな気分になり、アンラッキーをアンラッキーと思わず「なんくるないさー」で日々を過ごす。

ありゃりゃ。これって、ビンボーだけど美しいじゃありませんか! となると、美しい日本の美しさを支えているのは底辺ということになる?

上に行けば行くほど、政治的・経済的な思惑が絡み、大気が排気ガスでかすむように物事が曖昧になり、人間にとって大事なことは何かすら、はき違えてしまう。

こんなことを考えてしまうのは、昨日、ホテル・ルワンダを見たせいでしょう。

殺される側も、殺す側も、同じ人間……。

投稿者 masako : 2006年10月04日 13:38

コメント

コメントしてください




保存しますか?