人間のバックボーン 沖縄情報ハイサイ満載通信ブログ【ゆくログ】

人間のバックボーン 沖縄観光情報やコザの情報などディープなお話をお送りします!

.

沖縄情報ハイサイ満載通信【ゆくログ】
リンク集

沖縄観光口コミみーぐる
沖縄観光の口コミサイト。沖縄県内で行われるイベントや、観光・旅行に役立つ情報が満載です。
沖縄旅行で訪れる観光施設や飲食店等の情報を発信しています。

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
沖縄観光地

« 今までの自分 | メイン | 電気に頼る不気味さ »

2006年08月15日

人間のバックボーン

本日はちょっと、お気に入りのバーまで飲みに出かけていました。
仕事がね、順調に進んだのですよ。校正、手直し無しの一発OK。

んで、バーでは何の話をしていたのか忘れたけれど、
人間って何だろうね、について考えさせられました。

例えばこの街の人間模様。
小さな町なので、色んなウワサが飛び交います。
私自身含めて、移住した人のものもある。
良いウワサはたいして飛ばないけれど、
悪いウワサには尾ひれがついて飛びまくる。
これはどこでも同じ。


たとえばね、コザに移住したある人についての噂。
「あいつは自分のことしか考えないワガママな奴」

その人は、自分の行動を人に合わせることができない。
わが道を行くタイプです。その代わり、他人に迷惑をかけない。

みんなと一緒に行動することができないので、
同世代の移住者グループから浮いてしまい、悪口を言われる
ことになってしまいます。

だけどその人は、束縛から抜け出して自由に生きるために
沖縄にやってきたのに、「皆と仲良く、一緒に行動しましょう」を
強制する移住者グループの輪の中に入りたくないだけ。

これって、ちょっとした考え方の相違いにすぎないのに、
移住者同士の軋轢を生み、派閥を作り、
村八分をやってしまう。人間っていうのは、ほんとアホです。

世界中にいろんな人がいて、出会うだけでも奇跡に等しいのに、
こんな小さな町でも、くだらない噂を広めて、人を貶める……。

日本社会から飛び出すために、沖縄移住した人たちが、
実に日本的な「輪」を沖縄の地域のなかで作る。
よく考えると、とってもヘン。

投稿者 masako : 2006年08月15日 00:34

コメント

コメントしてください




保存しますか?