私はなぜ、ジャン松元にこだわるのか 沖縄情報ハイサイ満載通信ブログ【ゆくログ】

私はなぜ、ジャン松元にこだわるのか 沖縄観光情報やコザの情報などディープなお話をお送りします!

.

沖縄情報ハイサイ満載通信【ゆくログ】
リンク集

沖縄観光口コミみーぐる
沖縄観光の口コミサイト。沖縄県内で行われるイベントや、観光・旅行に役立つ情報が満載です。
沖縄旅行で訪れる観光施設や飲食店等の情報を発信しています。

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
沖縄観光地

« オリオン缶立てゲーム | メイン | 沖縄の空 »

2006年04月28日

私はなぜ、ジャン松元にこだわるのか

ジャン松元のギャラリー


コザクラの店内が、カメラマン・ジャン松元さんの常設ギャラリーとなりました。

まずは、コザをテーマにした写真を右側に展示しました。これらの写真は時々入れ替わるはず~♪ そして左側の壁は、沖縄をテーマにしたギャラリーになる予定です。

これまでの1年間、コザクラの壁を飾っていたのは、旧い映画ポスターでした。
これからは、ジャンさんの写真が店内を彩ってくれます。


ジャンさんに出会ったのはだいぶ前です。本の取材でした。そのときにカメラマンとして同行されたのが彼でした。

私は、ジャンさんのオフィシャルサイトにあるフォトエッセィがとっても好きです。

なぜならば、ジャンさんから見た沖縄は、ウチナーンチュの語る沖縄とは違うから。そしてまた、私達のような移住者とも……。


沖縄とアメリカ。
確たるアイデンティティを持てない、狭間に生まれた子供たち。
自分は何者かという悩みを抱えつつ大人になっていく。
だけど、自身の力で、壁を乗り越えた時、彼らの視線は、
他者にとても優しくなる……、と思う。

人間ってなんだろうね。
何人だっていいじゃない。
自分は自分。ただそれだけの存在。

そんなことを気付かせてくれるのがジャンさんの写真であり、エッセーです。
観にきていただけたら幸いです。

投稿者 masako : 2006年04月28日 02:23

コメント

コメントしてください




保存しますか?