沖縄の店名 沖縄情報ハイサイ満載通信ブログ【ゆくログ】

沖縄の店名 沖縄観光情報やコザの情報などディープなお話をお送りします!

.

沖縄情報ハイサイ満載通信【ゆくログ】
リンク集

沖縄観光口コミみーぐる
沖縄観光の口コミサイト。沖縄県内で行われるイベントや、観光・旅行に役立つ情報が満載です。
沖縄旅行で訪れる観光施設や飲食店等の情報を発信しています。

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
沖縄観光地

« 沖縄初の女性市長誕生 | メイン | オリオン缶立てゲーム »

2006年04月25日

沖縄の店名

最強食堂

最強食堂は、安い、早い、うまい、ボリュームタップリ、しかも24時間オープン! なので「最強」と名づけられたようです。

すごいネーミング。インパクトが強いせいか、近頃は大食い処の関心が「ドカメン」から「最強食堂」に移ってる気がします。

このように、沖縄には面白い名前のお店が多いです。

ご近所に「スナック親父」というのがあります。とうぜん、親父さんが経営している店、ですよね? 

「次男食堂」というのもあります。ふんふん。家は長男が継いで、次男さんがお店をやってるのね。

あ、私んちのお隣は「渋谷発」という香水ショップ。沖縄なのに渋谷発~♪

車で走っている時に見かけたのは、「ヴイトン」、「ブルガリ」という名前の喫茶店。こんなん、本家にバレたら大変ですよね。 

沖縄の店名は、系統的にみて「沖縄」と「日本」、そして「英語」の3つに分類されます。例を挙げると……、

【沖縄系】琉球居酒屋・シーサーや/カマドそば/北谷食堂

【日本系】小料理・金沢/京都観光ホテル/CLUB FUJIYAMA

【英語系】ニューヨークレストラン/ビッグボー(BIG BULL)

中には、自分の名前をつけてしまう「外し系」の店もあります。これはね、スナックに多し。

【外し系】アツコです!(!マーク付です)/スナック真樹(今のママさんは違う名前…)

店名というのは、書店に並ぶ本の題名と同じで、とても重要ですよね。店名をみて「う、ちょっと入ってみたいな」と思わせたらしめたもの。その店名が、一度で覚えられるフレーズならば、尚良し♪

何度も通っているのに、どーいうわけか覚えられない「懲りすぎた店名」というのがたまにあります。たいていは、いつの間にか無くなってます。

投稿者 masako : 2006年04月25日 13:46

コメント

コメントしてください




保存しますか?