コザ独立国の国民葬 沖縄情報ハイサイ満載通信ブログ【ゆくログ】

コザ独立国の国民葬 沖縄観光情報やコザの情報などディープなお話をお送りします!

.

沖縄情報ハイサイ満載通信【ゆくログ】
リンク集

沖縄観光口コミみーぐる
沖縄観光の口コミサイト。沖縄県内で行われるイベントや、観光・旅行に役立つ情報が満載です。
沖縄旅行で訪れる観光施設や飲食店等の情報を発信しています。

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
沖縄観光地

« やるなぁ、東南植物楽園 | メイン | がんばれ沖縄製線 »

2005年04月14日

コザ独立国の国民葬

日本国民にはあまり知られていないのですが、沖縄県本島の中部には「コザ独立王国」があります。この国について、オレのアイさんが、楽しい沖縄というQ&Aのなかで、次のように紹介しています。

Q3,パスポートは必要なの?

A,基本的には必要ありません。しかし、持っていた方が無難でしょう。これはあまり知られていないのですが沖縄本島の丁度中心にコザ独立王国というのが在るからです。もちろん独立国ですから勝手に入ったりなんかすると密入国で捕まります。それを知ってか知らずか、毎年多くの観光客がパスポートも持たずに入って数日間拘束されてたりするそうです。せっかく観光に来たのに違う意味で貴重な経験を積んで帰って行く訳ですから、物を知らないというのは怖いですね。

これ、本気にしないでくださいね。でも、確かに独立国はあります。悲しいことに、初代大統領に就任した照屋林助さん、通称「てるりん」さんは、3月にご逝去されました。ちなみにてるりんさんとは、りんけんバンドの照屋林賢さんのお父様です。

コザ独立王国の住民であるらしい私も、心からご冥福をお祈り申し上げる次第ですが、GW過ぎの5月12日、「てるりん」初代大統領の国民葬が盛大に行われるとのこと。いまさっき、玉城満さんに教えていただいたばかりです。

当日は、東村山大使館など、各国から国賓級の方々が見えられるそうです。きっと、てるりんさんは、雲の上から大笑いされることでしょう。

デイゴホテルをはじめ、コザにはいくつかの迎賓館があります。私が運営するコザゲストハウスもてるりん館に近いことから「大使級」の方をお泊めできるかと玉城満さんに聞かれました。

もちろんでございますわよ! 赤がわらの宿ごーやー荘というのもございます♪


投稿者 Melody : 2005年04月14日 12:25

コメント

コメントしてください




保存しますか?